食品市場新聞社ロゴ

関西の卸売市場を中心に全国展開する、生鮮食料品の日刊業界紙「食品市場新聞」は
タイムリーなニュースを貴社にお届けします

主要ニュースタイトル 2018年 1月

2018年01月23日付
  • 次期も管理センターに/明石市場/4月以降の指定管理者選定
  • 業績向上へ決意新たに/神戸本場/来賓多数招き102人出席/青果部の新春合同懇親会
  • 前年比12%減の19万㌧/青森リンゴ/昨年12月末の在庫数量
  • 全国3カ所で開催/生鮮取引電子化セミナー/市場法改正の動向を解説
  • とりのこころ燻製仕立て/バレンタイン限定品/伍魚福があす発売
2018年01月22日付
  • 着果少なく減産見込み/日園連/17年産中晩かん類生産予想
  • 地道な活動で発展を/兵庫県冷蔵倉庫協会/新年祝賀会に60人が出席
  • 漁協など16社・団体出展/京都市場/長崎県産水産物の見本市/来月3日
  • 過去最多の707件に/帝国データバンク/増加率は大阪府がトップ/17年の外食倒産件数
2018年01月19日付
  • 水仲と塩仲が合併検討/神戸本場/今春の通常総会で審議へ
  • 「国産キウイの日」をPR/京阪神地区日園連会/大阪本場でセレモニー
  • 神戸食材を須磨海苔で/今月21日にイベント
  • 倒産は16%増の43件/東京商工リサーチ/不漁で業績が悪化/17年の水産加工業
2018年01月18日付
  • 整備事業費が上昇見込み/大阪南港市場/資材・人件費高騰など影響/基本設計案を公表
  • 金額は3%減少/神戸本場/12月の水産卸取扱高
  • 兵庫県内の商業者が交流/商店街・小売市場/活性化フォーラム/2月14日に神戸で
  • タイへの関心が最大に/矢野経済研究所/ASEANなど事業展開調査/食品・飲料メーカーへ
2018年01月16日付
  • 農水産物をPR販売/神戸市/シンガポールで初のアンテナショップを展開
  • 過去にとらわれず変化を/神戸水産物卸協同組合/新年会に60人が出席
  • 生鮮野菜21%ダウン/11月の青果物輸入/タマネギ、ゴボウが減少
  • 3年連続で90億円台/兵庫県但馬地区/ズワイ、ホタルイカ増加/17年の漁獲高
2018年01月15日付
  • 全農とっとりが大臣賞/農水省/局長賞に京都青果合同/輸出優良事業者表彰
  • 金額は9%増加/12月の神戸東部市場取扱高
  • 新しいことにチャレンジ/大果大阪青果/18年は1099億円を目標/中内社長が年頭の所信
  • 数量は15%プラス/11月の水産物輸出/カツオ、イワシ増加
2018年01月12日付
  • 全般的に堅調な相場展開/鰹節類/漁模様悪く品薄感から/神戸で入札会
  • 松葉の単価7千円台/兵庫県但馬地区/12月のズワイガニ漁獲実績
  • 地元食材を中学校給食に/明石市場/来賓招き「新年交歓会」
2018年01月11日付
  • 11社前年実績クリア/12月の京阪神青果卸取扱高/天候不順の影響で堅調相場
  • 今年の商売繁盛を祈願/神戸水産物卸協同組合/マグロの奉納神事/柳原蛭子神社で
  • 縁起物の奈良漬をPR/黒田食品/柳原蛭子神社で新春樽開き
2018年01月10日付
  • 「市場こそが合理的流通」/関西市場駐在協議会/大阪本場で恒例の新年互礼会
  • 230㌔の大マグロ奉納/神戸東部市場/二股大根、エビス南京も/西宮神社十日えびす
  • 年頭所感
2018年01月09日付
  • 法改正控え大きな転換点/各地の卸売市場で新年互礼会 [大阪本場]円滑な市場流通の確保を [大阪東部市場]卸売市場は必要不可欠 [大阪府市場]開場40周年機に発展を [尼崎市場]今後のあり方を検討
  • 年頭所感
2018年01月06日付
  • 市場法改正へ、変革の年/2018年の取引がスタート/卸売市場で一斉に初セリ [神戸本場]再整備事業の早期実現を [神戸東部市場]開設50周年へ向け発展を
  • 数量は3%ダウン/11月の水産物輸入/サバ、エビ、キハダが減少
2018年01月01日付
  • 【新春特集 さらなる機能向上へ】[神戸本場]冷蔵棟の再整備協議/卸売場・仲卸売場改修も検討 [神戸東部市場]加工場・冷蔵庫棟フル稼働し活性化/花き市場など民活導入検討 [京都市場]閉鎖型施設を導入/今年9月から水産棟着工 [姫路市場]臨海部へ新設移転/来年度から実施設計、21年度の開場目指す [和歌山市場]道の駅を併設し再整備/22年度に供用開始予定
  • 年頭所感
次へ
ページTOPへ戻る